2019.6.10

【告知】
“石鎚山系
ロングトレイル”を
歩く3日間

石鎚山を中心に、東西約60km に広がるロングトレイル。歴史・信仰にふれ、渓谷美や特有の高山植物など貴重な自然にいやされます。西日本最高峰、標高1,982mの石鎚山の主峰天狗岳を中心に瓶ヶ森、伊予富士、笹ヶ峰など個性豊かな山が連なります。山系に沿って標高1,100m~1,700mを通る西日本で一番空に近い道「UFO ライン」からは各山を5分~2時間程で登頂できます。仁淀川と吉野川の源流部があり、変化に富む地形と地質、渓谷美、特有の高山植物などの自然も魅力です。石鎚山は日本七霊山の一つで信仰の山とされ、古来より生活と密接な関係にあります。平家の落人伝説や鉱山の遺構などの歴史にもふれることができます。

 

石鎚山系ロングトレイルHP