広島湾岸トレイル®

広島湾岸トレイル全ルート総距離 291.9km

広島湾岸の山を川を街を、海を島を越えて、瀬戸内の絶景を友に歩く山旅! 世界でも類を見ない都市隣接周回型の広島湾岸トレイルは、4市5町にまたがる陸路291.9km! 市民が立ち上げ開発し、市民が維持管理・運営するトレイルは、47山60峰14峠18河川3瀬戸4島を越えて歩く山旅! 世界遺産は、駅南コースの原爆ドームと、宮島コースの厳島神社。旧海軍で日本遺産の呉市と、旧海軍兵学校の江田島市は瀬戸コース。どこからでも、波穏やかな広島湾と瀬戸の島々が望め、目指す山々が眼前に広がり、振り返れば歩いてきた山並みが見える。その中核にいつも平和都市広島の街々・・・
それが広島湾岸トレイル!

コースマップ

詳細ルートマップPDF

Event & News

2018.3.26

トレイル体験会
全29回で
291.9km全踏破を
遂にしました!

 日本一長距離である「広島湾岸トレイル」291.9kmを29回での全踏破を目指した「HWTを歩く…トレイル体験会」は、H28.9から始まり、H30.3.24に無事ゴールし完了致しました。1年6ヶ月29回にも及ぶ全踏破を目指した体験会に多くの方ががチャレンジされましたが、広島在住の3人の方が全踏破をされました。
 広島湾岸トレイル公認の初の全踏破者は、黒田智恵さん、熊野道明さん、福田洋子さん(五十音順)です。もしもトレイル上で出会われたら、祝福して頂ければと思います。又、6月3日(日)には、二葉公民館において表彰式&祝賀会を開催を予定しています。
 画像は、左(ベージュのキャップ):福田洋子さん、中央:熊野道明さん、右(紺赤チエックのキャップ):黒田智恵さんをトレイル体験会no28(2/10、雨天順延分)3/24のゴール後の宇品港公園で撮影したものです。

2018.3.14

【活動報告】
トレイル体験会
no29

3月10日土曜日、JR広島駅~二葉山~牛田山~松笠山~蝦蟇ヶ峠~二ヶ城山~三田ヶ峠~木ノ宗山銅鐸分岐~福田(16km)に41人とスタッフ・HWT協加盟の5団体12人の総勢53人が参加した。3人が途中離脱されたものの49人が完全踏破!中間地点の蝦蟇ヶ峠で驚きの「おもてなしのぜんざい」に歓喜の声!

 

画像1:おもてなし班のHWTCとLT研のお二方。
画像2:HWT宣伝隊隊長(きものでお山倶楽部)の満面の笑み。

【活動報告】
草刈り隊
(踏査&整備)

2月3日土曜日、HWT最深部の三入~備前坊山~可部峠の予定だったが、数日前の降雪で残雪多く、予定を変更して広島湾に浮かぶ安芸小富士~下高山の草刈りに、HWT協加盟の4団体+市民の12人が参加した。安芸小富士~下高山に向かう分岐から下高山登山口手前まで続く「ノイバラ」の群生地の整備に多くの時間を費やした結果、安全な山道を確保できた。
 
※画像:下高山山頂から江田島を望む

2018.3.13

【告知】
ロングトレイル
研修&交流会開催!
【銀山街道編】

HWT・ロングトレイル研修&交流会を銀山街道(島根県大田市)を舞台に開催します。
岩見銀山街道は鎌倉幕府に開かれた街道で、江戸時代に最盛期を迎え、人口も約20万人に達したと言われています。その為、銀や生活物資の輸送の為の道路が四方に開かれていました。その中の三道(沖泊、鞆が浦、やなしお)を訪ねトレイルの原点を探求し、「古人(いにしえびと)」に思いを馳せながら歩きます。

 

・no1-沖泊コース:6月16日 /  申込〆切日:5月26日
・no2-鞆が浦コース:7月14日 / 申込〆切日:6月23日
・no3-やなしおコース:7月28日 / 申込〆切日:7月7日
※no1~no3:詳細はチラシをご参照ください。
もっと読む

活動記録

螺山

安芸アルプスの山道

photo by Sumen Hiroaki(puchipoka kai)

深山の滝

絵下山からの夕日

photo by Sumen Hiroaki(puchipoka kai)

白木山の山道

photo by Sumen Hiroaki(puchipoka kai)

カガラ山

カガラ山

絵下山山頂公園

武田山

深山の滝

photo by Kurasawa Takasi(puchipoka kai)

灰ヶ峰

カガラ山

カガラ山

カガラ山

絵下山山頂公園

絵下山山頂公園